妊娠3ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

132

つわりがピークを迎える妊娠3カ月目
身体に負担をかけないように手続き関係を

定期健診で赤ちゃんの心拍が確認でき、妊娠が確定すると医師に「母子手帳をもらってきて下さい」と言われます。

母子手帳(正式名称は母子健康手帳)とは、妊娠初期から小学校に入学するまでの期間、赤ちゃんとママの健康を記録するための手帳です。妊娠中の注意事項の記載をはじめ、産院や病院での検査記録(妊婦健診の検査結果、胎児の成長の様子、出産日時や分娩の経過、産後の検査結果、赤ちゃんの健診や検査の結果、予防接種の記録)などを記入していくので、妊娠中も産後も使用する大切なもの。母子手帳は在住している市区町村に「妊娠届出書」を提出すると、国籍、年齢に関わらず交付されます。

「妊娠届出書」は役所でもらえたり、自治体のホームページでダウンロードできたり、産院で発行されるケースも。提出の際、自治体によっては「妊娠届出書」のほかに病院の妊娠証明や産院の診察券が必要になるところもあるので、持参するものを事前に確認をしておくと安心です。

母子手帳の交付方法は各自治体によって異なりますが、 続きを読む

妊娠4ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

3064dff6835b5cc5c668d409cbd573ed_s

つわりが少しずつラクになる妊娠4ヵ月目
無理なく効率的な結婚準備を

妊娠がわかるタイミングの早い、遅いで準備期間は変わりますが、お腹が目立ってくる前に挙式をしたい花嫁さんは急いで準備を進めたいでしょう。ふたりの希望を両親とすり合わせできたら、本格的な会場探しのスタートです。気になる会場はインターネットや電話で資料請求をして、いくつか絞りこんでから下見に行きます。ホテルや挙式会場により、申し込みからたった1ヵ月の短い準備期間で素敵なウエディングが叶う、マタニティ専用のウエディングプランを用意しているところもあるので要チェック。

そのおおまかなスケジュールは、

挙式4週間前
ドレス選び、招待状の作成、写真・ビデオなどアイテム相談

挙式3週間前
料理、会場装花、進行・演出の決定

挙式2週間
司会者と打合せ、引き出物・引き菓子の手配、席次表の決定、ヘアメイクリハーサル

挙式1週間前
体調を整え、挙式当日ギリギリにドレスの再調整

そして挙式当日を迎えます。

スケジュール的に通常の結婚式と大きく違うところは、招待状の返信締め切り期間。ゲストを80名ほど招待する場合、たくさんの方々からお返事を受け取るのに1ヵ月はかかります。マタニティウエディングの場合、両家親族だけで行うケースが多いので、招待状を発送してから返事も早く集まるので、席次表の作成も短期間でできます。

さらに体調がすぐれないときは、通常よりも打合せの回数を減らしてもらうことも可能。例えば会場下見した日に成約し、ドレス試着とメイクリハーサルの最低2回の来館に、あとはメールでアイテムを決めていくこともできるので、外出の負担を少なくできるのは妊娠初期の花嫁さんには嬉しいメリットです。

 

挙式までに準備しなければならないウエディングアイテムは?

9649a38248a3e248b9638792d8d8eb4a_s

マタニティウエディングに限らず、ふたりが準備(セレクト)しなければいけないアイテムを、スケジュール順に追っていきましょう。セレクトのポイントも併せて紹介するので参考にしてください。

まず会場と日取り、ゲストの顔ぶれが決まったら招待状を準備します。会場を選ぶ際、挙式会場と披露宴会場との移動距離が短いことや段差のないバリアフリーなど、身体に負担がかからないつくりであることをチェックしておきましょう。

次に準備するのがウエディングドレスや和装などの衣裳。ドレスが決まったらインナーやブーケ、ブライダルシューズを手配します。

ブライダルインナーは産後の体型補正まで使えるものもあるので、マタニティ用のものを準備するとよいでしょう。

続いて結婚指輪、引き出物、引き菓子、プチギフトなどを選びます。結婚指輪は、体がむくみやすいのでサイズ変更のきくタイプがおすすめ。

最後に料理、テーブルを飾る装花やメニュー表やプロフィールなどのペーパーアイテム、BGMなどを会場に手配し、花嫁の手紙や両親へ贈呈する花束など、披露宴の演出で使用するものやスタッフへのお心付けやお車代も準備しておけば安心です。

またこの時期にブライダルトリートメントを受ける場合、母子ともに体調が安定していないので、優しい香りでゆったりとリラックスできる施術を。つわりもあるこの時期は、匂いにも敏感になっているので、化粧品は無香料のものや爽やかなアロマなどで、心地よい程度に行いましょう。

 

上司への結婚報告が済んだら、職場の大事な同僚には個別に報告を

4596473b8cd8f09532c71f2860a1e100_s

直属の上司への報告後、赤ちゃんの状態が安定してきてから職場の同僚にも報告しましょう。おめでたいことなので、できれば早く知らせたいものですが、「自分だけ知らなかった」ということがないよう、職場で大切な人から順に、あまり時間を空けずに報告します。そのとき仲の良い同僚、先輩については、一対一でランチやお茶などに誘ったり、個別にメールをしたりして、「これからも働き続けたい」という思いが伝わるように報告するのがベストです。

ただし、職場にはさまざまな価値観を持った人がいます。なかには「女は子どもを産んだら仕事を辞めるべき」と考える人や、何年も不妊治療を続けていながら子宝に恵まれず悩んでいる人、あなたが産休・育休を取得することで、仕事の負担が重くなってしまうことを快く思っていない独身の後輩がいるかもしれません。できる限り相手に配慮した伝え方を心がけましょう。

また取引先には、仕事をするうえで支障がなければ妊娠したことを焦って報告する必要はありません。もちろん担当者が変わってしまうことで不都合が生じる場合や、体調が優れず休みがちになってしまう場合などは理由を打ち明け、取引先に迷惑がかからないように対応します。

 

結婚、出産に伴う会社での事務手続きにも注意

d5c8be44b9ebf02667c80c2403d88f81_s

結婚する際、会社に申請する事務手続きがあります。赤ちゃんも生まれるとなると、出産手続きも必要になるので、必要な申請書類を確認しておくとよいでしょう。ふたりが同じ会社に勤めていれば、どちらかが確認すればよいですが、会社によって手続きの内容は異なるので、それぞれしっかり内容を確認することが大事です。

例えば、会社によってはハネムーンや出産に伴う休暇にも規定があり、それを知らず出産時に長期の休みが取れない、またハネムーンにいけなかったというケースもあります。

また出産前に退職する予定なら、退職時に離職票をもらうのも忘れずに。失業給付金の申請に必要になります。退職後も現在の社会保険を任意継続するなら、「出産育児一時金」の申請用紙ももらっておくと、あとの手続きがスムーズです。

 

妊娠5ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

016

挙式をするなら安定期に入る妊娠5ヵ月目からがおすすめ

妊娠5ヵ月目に入ると辛かったつわりもほとんどなくなり、母体も赤ちゃんも安定してきて流産の確率もぐっと下がります。ます。お腹が目立ってくる前にウエディングドレスを着たい花嫁さんには、一番おすすめの挙式時期です。とはいえ赤ちゃんの成長は著しく、貧血になりやすい時期でも。挙式当日に具合が悪くなった場合、横になれる場所を手配しておくとよいでしょう。家族だけで行う少人数ウエディングなら、ホテルのスイートルームが便利。スイートルームをお支度から宿泊までリザーブでき、ホテル内のチャペルで挙式をしたら、お部屋のリビングで会食を。豪華な雰囲気のなか時間を気にせずゆったりと過ごせるので、両家の絆を深める楽しいひとときになるはずです。

続きを読む

妊娠6ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

dd375236a11f597118efa0637bfa1423_s

胎動が感じられるようになる妊娠6カ月目
挙式に向けてブライダルエステでリラックス

妊娠6カ月目に入るとすっかりつわりからも解放され、日に日にお腹がふっくらしてきて胎動が感じられるようになります。

身体も心も落ち着いてくるので、結婚式を控えている花嫁さんは、ブライダルエステを受けたくなるのではないでしょうか。機械を使った施術や強いマッサージなど受けられないものもありますが、シェービングやフェイストリートメントなどはOK。ブライダルエステを受ける際は、必ずサロンの方に妊娠中と伝えて、体調に合わせた施術を行いましょう。

ニキビやシミなどはパックや毛穴洗浄、アロマオイルを使ったハンドマッサージもリラックスできるのでおすすめです。また妊婦さんは毛が濃くなっているので、プロのシェービングでお肌をワントーン明るくしておくのもポイント。挙式1ヶ月前に肌荒れしないか試しておくと安心です。

 

マタニティウエディングの挙式当日の流れをチェック!

0062

結婚式当日は、余裕をもって早目に到着できるように家を出ましょう。準備の忙しさや緊張から、もしも体調が悪くなったとしても、休息できる時間があると安心です。そのためにも、事前に挙式会場内で横になれるところを手配しておきます。入館したらまずはお支度からスタート。ヘアメイクと着付けが済んだら写真撮影をして、挙式のリハーサルをします。

ゲストが集まりいよいよ挙式本番!感動的なセレモニーのあとは控室で両家親族の顔合わせを行い、親族との集合写真を撮ります。

そのあと披露宴(両家のみなら食事会)、2次会を行うカップルもいるでしょう。

気分が高まっているのであまり感じないかもしれませんが、このようなハードな1日はマタニティ花嫁にとって相当身体に負担がかかっています。すぐにでも横になれるように当日は挙式会場の近くに、宿泊手配をしておくのがよいでしょう。そういう意味ではホテルで挙式するのが一番スムーズです。

 

挙式当日の持ち物は会場で指定されているものを準備

69bdcd51e33c28893e5d8c7e2f4fda5f_s

次に挙式当日の持ち物ですが、まず会場に指定されているものを準備します。結婚指輪とリングピロー、ウエルカムボードやBGMなど演出で使うもの。ドレスを着る場合インナーも持参します。

マタニティ用のドレスインナーもあるので、この機会にぜひ購入しましょう。機能性が高いものを選べば、普段使いの腹帯として出産まで快適に使え、支え帯は産褥(妊娠と分娩によって変化した体型を妊娠前の状態に戻す期間。普通産後6~8週間くらい)にも効果的です。

肌寒いときに用いるためのバスタオルやカーデガン、クッションや生理用品のほか、当日の会場スタッフ、受け付けや司会をお願いした方、遠方からいらしていただいたゲストに、お車代、お礼、心付けなどの用意も忘れずに。

新郎新婦は披露宴中に食事ができないことも多いので、空腹時に手軽につまめるものを準備しておくとよいでしょう。

 

披露宴、食事会ではゲストに楽しんでいただくことを第一に

img_bnq_018

マタニティエディングだからといって、披露宴の進行を控えめにする必要はまったくありません。一般的な披露宴の時間は2~3時間程度。その間ゲストが退屈しないようなメリハリのあるプログラムにするのが成功のポイントです。多くの会場では、主賓の挨拶、ケーキカットなど基本的なプログラムが用意されていますが、招待客ひとりひとりの顔を思い浮かべながら、自分たちらしいおもてなしができる内容にアレンジしていきましょう。

そのなかで気をつけたいのが新婦の体調。ブーケトスではなくゲストがリボンで引き当てるブーケプルズや、ふたりがゲストテーブルを回るのではなく、ゲストテーブルごとに高砂に写真を撮りに来てもらうなど、できるだけ新婦が動き回らなくてもいい演出にします。

また披露宴のサプライズ演出として、赤ちゃんができたことを発表するのもよいでしょう。ポイントは、さらっと赤ちゃんを授かったことをスピーチし、力強く結婚の決意をアピールすること。妊娠の報告はご両親の意見、ふたりのキャラクターやゲストの顔ぶれによっても大きく変わるので、安易に行わないよう注意しましょう。

 

出産前にハネムーンを楽しむなら安定期のこの時期に

e0f22d6017429b54047c5e2bc85a0fa0_s

通常の結婚式では、挙式後にハネムーンへ出発します。妊婦さんでも健康な状態であれば問題ないと思いますが、絶対に無理は禁物。自分は全然平気でも旦那さんが心配して気を使いながらでは、せっかくの旅行も満喫することはできません。

最近は「マタ旅」といったブームもあり、安産祈願をしながらゆったりとした旅行を楽しむ、妊婦さんに向けた宿泊プランも増えています。その際、産婦人科医と相談してから旅行プランを練るのが重要です。

おすすめは国内の近場でゆっくりできる身体への負担が少ない温泉など。近場であれば長時間乗り物に揺られて体調が悪くなる心配も少なく、体調が悪くなったときでもスグに最寄りの病院に行けます。宿泊先を予約する際にも妊娠していることを一言伝えておけば、部屋の場所や食事を配慮してもらえる可能性も高いです。

リゾートウエディングを兼ねて、沖縄や北海道での挙式&ハネムーンも人気。機内には延長用のベルトが搭載されていますので、遠慮なく乗務員にお願いしましょう。また身体を冷やさないためにブランケットやクッションなどを持参しておくと安心。気圧の影響で腸が圧迫されるので、炭酸の飲み物は控えるようにしましょう。

 

 

妊娠7ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

126
安定期の最終月、妊娠7ヵ月になるとますますおなかがふっくらしてきて、妊婦らしい体型になります。

同じ姿勢でいることが負担になるので、この時期に結婚式をするなら、立ちっぱなしや座りっぱなしにならないよう担当のウエディングプランナーさんに相談しておきましょう。とくに着なれないドレスを着て長い時間立っていたり、歩き回ったりするのは避けたいところです。控室で休憩できるような進行を心がけましょう。

マタニティウエディングの場合
花嫁がチェックしておきたい4つのポイント

続きを読む

妊娠8ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

mama07

妊娠8ヶ月に入ったら、
ベビー用品など新生活の準備品を揃えはじめましょう

妊娠後期のはじまりとなる妊娠8ヵ月目。

赤ちゃんはほとんどの臓器が完成に近づき、胎動が一番激しい時期です。そんな赤ちゃんの成長を感じながら、結婚式の準備とベビー用品を揃えていくのはマタニティウエディングならではの楽しみ。

8カ月後半に入ると赤ちゃんが動けるスペースが狭まってくるので、胎動も少しずつ減少してきます。お母さんの身体は苦しくなる一方ですが、赤ちゃんは着実に出産に向けて準備を進めてるので、赤ちゃんと一緒に頑張りましょう。

まずは産院からの退院後、すぐに必要となる新生児用品をリストにしたのでチェックしてください。
妊娠8か月で結婚式を挙げる際に気を付けるべき衣装選びのポイント挙式スタイルもあわせてチェックしておきましょう。
続きを読む

妊娠9ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

mama07

お腹が大きくせり出てくる妊娠9カ月目
出産に向けて新生活の準備を

妊娠9カ月になるとお腹が大きくせり出してきて、立ちくらみやむくみ、腰痛、背痛が起こりやすくなります。出かけるなら近場へ家族など付き添ってくれる人が運転する車で行き、短時間で済ませるようにしてください。

挙式を済ませたふたりは、入院の準備とともに挙式写真の整理や出生にかかわる手続きの確認など家でゆっくりできる作業を。

出生にかかわる届け出は。手続き先が居住地の自治体や勤務先の会社、保険の窓口などさまざまあり手間もかかりますが、手続きをしないでいるともらえるお金をもらえないことになりかねません。次に出産にかかわる手続きを期限が短い順にまとめたので、確認しておきましょう。

続きを読む

妊娠5週目(妊娠初期2ヶ月目)のママのやること、気をつけること

mama08

妊娠5週目とは妊娠2ヶ月目の第2週です。
生理周期が28日であれば生理予定日から1週間経過しているので、妊娠に気づくようになります。

妊娠4週目では妊娠検査薬の反応が出なかった人も、妊娠5週目には陽性反応が確認できるようになっていきます。

妊娠検査薬が反応した場合は、産婦人科で診察をしてもらい、超音波検査で胎嚢、胎芽、心音などが確認できれば正式に妊娠したことを告げられます。早い人では妊娠5週目に妊婦さん特有の症状である「妊娠初期症状」が現れはじめる場合もあります。

妊娠を望む女性がやったほうがよいこと、気をつけることなど、妊娠5週目の知識について「ママ婚カウンター」がまとめてみました。

妊娠5週目(妊娠初期2ヶ月目)のやるべきこと、気をつけること
続きを読む

お料理こだわりたい!!オススメ会場

img_bnq_025

こんにちは!
ママ婚ブライダルカウンターの盛山です(。・_・。)ノ

 

 

 

今回は、結婚式に出席されるゲストの皆さんが、おふたりの晴れ姿の次に
楽しみにされている「お料理」についてのアドバイスとオススメ会場です。

結婚式のお料理の美味しさは、何年たっても覚えているというゲストは多いようです。
マタニティ婚の場合、準備期間が少ないため、演出などに時間をかけることができません。また、派手な演出を考えていないというご新郎ご新婦様も多くいらっしゃるため
お料理にこだわってみては?とご提案させて頂くことが多くございます。

 

そこで、ママ婚オススメ!!お料理が美味しい会場をご紹介いたします。(都内)
続きを読む

妊娠10ヵ月マタニティ結婚式(準備・段取り・やること)

mama07

いよいよ出産!赤ちゃんのお披露目も兼ねた
ファミリーウエディングに注目

s_img_bnq_001

赤ちゃんが誕生した後に、3人一緒に行うファミリーウエディングも増えています。
妊娠中に体調が不安定だったり、限られた準備期間であわてて結婚式をするよりも、出産後に落ち着いてじっくり準備したいというふたりにおすすめのウエディングスタイル。
パパである新郎、ママである新婦、そして新しい家族の一員となった赤ちゃんも一緒に、ファミリーみんなをお披露目できる結婚式です。

ファミリ―ウエディングにかかる費用や、会場選びのポイント、演出や準備するべきポイントなどをまとめました。
続きを読む