産前に結婚式をしてほしい!苦悩する新郎お母様の事例

 

皆様、こんにちは。
ママ婚ブライダルカウンターの長谷です。
おめでた婚カップル専用のサイト「ママ婚」に実際に寄せられたお悩み事例をご紹介しながら、結婚式場を探すカップルのお役に立つ情報を発信しています。
いま悩みを抱えているかたはぜひご一読ください。
もし事例の中に解決策が見当たらないかたは、ママ婚ブライダルカウンターにぜひご相談ください。

https://www.mamakon.net/

産前の結婚式か、産後の結婚式か、話が進まず苦悩されるお母様

朝デスクを確認すると、昨夜10時ごろにママ婚のチャットにメッセージが残されていました。新郎のお母様からのご相談です。

○○在住の、息子の結婚式を考えています。仙台で○月○日か○月○日希望。嫁は1月末出産予定。可能でしょうか。

ママ婚ではお母様からのお問い合わせも多いです。お問い合わせをいただく場合にはこのように具体的なご希望を記載いただけるとアドバイスもしやすいです。

早速、お電話をして詳細をお伺いしました。新郎のお母様はとても困っておられました。新郎様は遠方にお住まいで、電話で結婚と妊娠の報告を聞いただけでした。そして、新婦様のご実家からはきちんと結婚式をしてほしいという希望があったので出産後に結婚式を考えているという内容に危機感を抱いておられました。

産後の身体で子供のお世話をしながら結婚式の準備をするのはお嫁さんの負担が大きい。もしかしたらタイミングを逃して結婚式をしてあげられないかもしれない。

新婦様も出産するのは初めてで、その大変さを実感するのは出産後です。新生児の子育てだけに注目が集まりがちですが、出産で新婦様の身体はすでに大きなダメージを受けています。しかしお母さんが連絡をとれるのはご子息であるご新郎様のみ。新婦様の希望や、新婦様の実家の意向も聞きたいのに全くわからないお手上げ状態です。

 

そして、お母様がとった行動とは

お母様は新郎家側だけでも準備万端にしておこうと、できることから始められました。出産予定日から逆算して結婚式によさそうな時期を調べ、ご招待しなければならない親族の予定を確認して日程に目処をつけました。そして、新郎家、新婦家それぞれに離れた場所に住んでいる両家の間をとって、実際の結婚準備をする新郎新婦に無理のないエリアに結婚式の目処をつけられました。(あとは、新婦家の希望を聞いてすり合わせができたら・・・)

そして、ママ婚にお問い合わせをくださったのです。

 

◎お母様のご相談内容とは
両家の顔合わせを2週間後に控えているので、その場で結婚式について話をされる心づもりとのことでした。お母様ならではのお悩みもお伺いしつつ、産前の結婚式のほうが結婚準備をしやすいことや、ママ婚の結婚式ならマタニティドレスもデザイン豊富に選べることなどをお話しし、どうすれば新婦様にそれが伝わるか・・・とふたりで頭を悩ませました。

◎ママ婚から結婚式場の提案
お電話後、遠方からお越しになる両家のためにターミナル駅で、なるべく駅からのアクセスもよいところ、新婦家の招待客しだいでは人数の増減があると考えて、人数がある程度減っても増えても受け入れができる会場をピックアップし、お母様にお伝えしました。そして、新郎新婦の希望や、新婦家のご希望がヒアリングできれば、それにあわせた会場をまたご紹介しますとお伝えしました。

後日談と、産後の結婚式を考えるかたに多いパターン

数日後・・・

お母様からメールがありました。新婦様を通じて新婦様のお父様と相談をしてもらったそうですが、母子の体調が良くないので、産後の結婚式にすることになったそうです。お母様の思いが届かなくて残念でした。

お母様のお話しの進めかたはベストだったと思います。いま同じ悩みを抱えておられるお母様にもおすすめです。ママ婚としてもできる限り産前の結婚式がおすすめですが、体調が優先です。

産前と産後ではどちらの結婚式がベター?

「体調や子育てが落ち着いたらゆっくり結婚式について考えたい」というお声はよく聞きます。そして、産後そろそろ結婚式について考えようとした時期に2人目を妊娠してしまうのもよくあることです。出産でダメージをうけた身体は1年ぐらいかけて元にもどります。身体が元に戻れば、妊娠を受け入れる準備も整うので、生活が落ち着いたと感じるタイミングが同じなのかもしれませんね。結婚式のタイミングを逃して気がついたら10年というかたもたくさんおられます。

「2人目を妊娠したのでこれ以上、結婚式を先延ばしにできない」というお問い合わせもたくさんいただきます。よく動き回る1人目のお子様の子育てをしながら、身重の状態での結婚準備はとても大変そうです。つわりは辛いものですが期間限定です。妊娠がわかったらすぐにママ婚にご連絡いただければ、その後の結婚準備もラクに進められます。ぜひお気軽にご相談ください。

 

マタニティウエディングなら、ママ婚

お電話でのご相談はこちら
0120-349-773(10:00~18:30)月~金※祝休日、年末年始、お盆を除く

相談フォームはこちら
https://www.mamakon.net/contact/

会場探しはこちら
https://www.mamakon.net/search_request/

お問合せ、お待ちしております

 
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加